データラーニングギルドオープン記念イベント「TECH × サロンで作るこれからのキャリア」を開催しました

データラーニングギルドオープン記念イベント「TECH × サロンで作るこれからのキャリア」を開催しました

こんにちは、データラーニングギルド代表の村上(通称 みどり)です。

データラーニングギルドのオープニングパーティーとして、「TECH × サロンで作るこれからのキャリア」というテーマでイベントを開催しました。

今回はオープニングイベントということで、今の時代に必要とされているキャリア構築の話題に加えて、新しい組織の形である、「オンラインサロン」がどういった形でキャリア形成に役立つのかというテーマでイベントを開催させて頂きました。

会員数1200名を超える雑食系エンジニアサロンを運営されている勝又さん、現代版なんでも屋や、複数のオンラインサロンや旅系コミュニティの運営しているシャンディさんをお迎えして、オンラインサロンについてLT、対談を行いました。

データラーニングギルドオープニング記念イベント_オープニングトークトーク

オープニングトークでは、現代に必要とされるキャリア構築と、データラーニングギルドにかける思いをお話させて頂きました。

スライド

YouTube

スクール事業を通して感じたデータサイエンティストのキャリア構築の難しさとデータラーニングギルド設立に至った理由

まず、データラーニングギルド代表の村上から、スクール事業を1年間実施して来て感じた、スクール事業の課題と、「ギルド型組織」によってその問題を解決しつつ、どのように問題が解決されるのかをお話させて頂きました。

スライド

YouTube

令和時代にオンラインサロンが必要とされる理由

シャンディさんからは、今の時代になぜオンラインサロンが必要とされているのか?というお話をして頂きました。

今の自分を変えるのにまずやることは、環境を変えること。それをリスク少なく、すぐにアクションに移せるという、オンラインサロンのメリットに関して語って頂きました。

YouTube

会員様1200名超えのオンラインサロン運営で得た知見

勝又さんからは、オンラインサロンを運営する上で気付いた知見や、「オンラインサロンとはどんなものか?」、「どんな人がオンラインサロン運営に向いているのか?」といったトピックに関してお話頂きました。

スライド

YouTube

対談

対談では、以下のテーマに関して、勝又さん、シャンディさん、村上の3名にてディスカッションを行いました。

  • どんなコンセプトでサロンを運営してますか?
  • なぜオンラインサロンを始めたのか?
  • キャリア構築における、オンラインサロンの機能とは?
  • コミュニティ内でどのような交流が生まれているか?
  • オンラインサロンってこれからどうなる?
  • オンラインサロンを有効活用するには?
  • オンラインサロンのメリット、デメリット
  • 各自、今後の展望を教えてください

懇親会

その後、懇親会を行いました。

  • 実際にこれから勉強を勉強を始める人
  • データ分析の領域に主軸を置くスペシャリスト
  • エンジニアの領域に主軸を置くスペシャリスト

といった、テック領域に主軸は置いていつつもレベルと領域が若干異なるメンバーが交流して、別の領域に関する情報を交換であったり、他のサロンの事情であったりといった話題で盛り上がりました。

運営サイドとしても、普段はなかなか聞けないサロンメンバーの生の声を聴けるなど、非常に良い知見を得られました。

twitterでの反響

開催所感

今回登壇した3名共に、志として持っていたのが、「 どうしたらいいか分からないという人に対して、適切な情報を与えて 経験する場を提供したい」、「サロンの中でしっかりと活動した人がしっかりと稼げるようにしたい。」といった想いでした。

ニュアンスはそれぞれのコミュニティの色がありますが、大枠では、 「今の時代に快適に楽しく、やりがいを持って生活するための手段 」として、「変化」であったり、「成長」といだったりという所にフォーカスしているイメージが近いような気がします。

今まであったオープンなコミュニティでは、「お金を稼ぐことや、ビジネスの勧誘などはタブー」という所が多数派でした。

ビジネスやお金の話を締め出すことで、ビジネス的なモチベーションの人が入って来ないようにするという方針は、技術者どうしが効率よく情報を交換をするという所に重点を置いた勉強会などでは重要なことだと思います。

一方で、オンラインサロンでは、 会費を払って貰ってもらうことで、 「モチベーションの高い優良な会員が入ってくる仕組みを作る。」、「運営サイドがコストをかけて、コミュニティを良い状況に保つ。」という仕組みを取っています。

サロンのオーナーが中心となって、ビジネス的なモチベーションの参加者をコントロールすることでサロンの中の人がしっかりとお金を稼いだり、そこに向かって努力できるような環境を作っているというのが、今までのコミュニティとは一線を画すところだなぁと感じています。

そして、サロンのルールや判断基準は、サロンオーナーの哲学であったり、志であったり、価値観であったりがダイレクトに反映されてくるので、「オーナーの人間性」が何より重要なポイントであると感じました。強い志と、活動量、アウトプット量を持った人じゃないとなかなか上手く行かない、難しい領域だと実感しました。

一方で、 「ギルド型組織」の ような新しい組織、働き方は世の中に強く求められているという所も改めて感じましたので、今回得た知見を活かして、データラーニングギルドをよりよいコミュニティにして行きたいと思います。

データラーニングギルドの活動に乞うご期待!!

今後も、内部向け、外部向け共に定期的にイベントを開催して行こうと思いますので、楽しみにお待ちください♪

イベントカテゴリの最新記事